昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載今夜も劇場へ

蒼井優主演『スカイライト』 過去の不倫相手と再会した夜に……

新国立劇場『スカイライト』――今夜も劇場へ

2018/12/21

 デイヴィッド・ヘアの傑作『スカイライト』が公演中だ。妻を亡くして一年が過ぎ、レストラン経営者として成功した中年男トム(浅野雅博)がかつての不倫相手キラ(蒼井優)を訪問する。キラは暖房のないアパートに住み、恵まれない子供達を教育することに価値観を見出す教師となっていた。トムは郊外に住み、孤独に耐えつつ、息子(葉山奨之)と暮らしている。

 二人は出掛けることなく、パスタを作りながら、仕事のことや昔の思い出を語り、運転手を帰宅させて時を過ごす。やがて深夜を過ぎ、キラが答案の採点をしていると、トムが起きてきて、これからのことを話そうとするが、この格差社会にあって二人の世界観が余りに違い過ぎている。「まず私とヤル。そして私を攻撃する。あなたは決して順序を間違えない」とキラの批判。時の不可逆性を痛感させる。

 深夜に降り積もる雪の場面が何とも美しい。

ツイッター、@GashuYuukiもご覧ください。

INFORMATION

新国立劇場『スカイライト』
デイヴィッド・ヘア作、小川絵梨子演出
~12月24日、東京・新国立劇場小劇場
12月27日、兵庫県立芸術文化センター
https://www.nntt.jac.go.jp/play/skylight/

出典元

貴乃花一家離別を招いた河野景子(54)・優一(23)異様な「母子密着」

2018年12月27日号

2018年12月20日 発売

特別定価440円(税込)