昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載松尾諭「拾われた男」

松尾諭「拾われた男」 #20 「はじまりのはじまり」

2019/01/06

genre : エンタメ, 芸能

【前回のあらすじ】
 6年間の同棲を経ての入籍を控えた彼女を東京に残して、初めての京都太秦撮影所での初めての時代劇で初めての恋物語でストレスからか初めての金縛りと初めての食欲不振になったところを相手役の美人女優に救われて、そのうち初めての感情移入に陥り、6 年間で初めて彼女以外の女性に心を奪われ、共演者の「東京に戻ればすっかり忘れる」というアドバイスを信じたものの、東京に着いても、新宿に着いても、幡ヶ谷に着いても忘れる事ができぬまま家に着いてしまい、京都での事は彼女には黙っていようと心に決めて男は自宅の玄関を開けた。

松尾諭さん出演情報! 『JOKER×FACE』1月14日(月)25時20分放送スタート 毎週(月)24時55分~25時25分放送  全10話 ©フジテレビ/ソニー・ミュージックエンタテインメント

一、幡ヶ谷のマンション・玄関中

彼女、待ってましたとばかりに玄関に出迎える。普段はあまりしない化粧をしているようだ

彼女 「おかえりー」
男 「ただいまー」


抱き合って2週間ぶりの再会を喜ぶ二人、お互いの体温が懐かしくすらある。

彼女 「撮影どうだった?」
男 「すごい楽しかったよ」
彼女 「良かったねー」
男 「それが女優さんに感情移入してすごい好きになってしまってさ」

短い間

彼女 「え?」
男 「え?」
 
少なからず間。男、一瞬何が起こったのかわからず、なぜ言ってしまったのかを理解するより先に全身の毛穴が開く。彼女、男の目をじっと見据えたまま、氷のような表情で

彼女 「どうするの、明日?」
男 「いや、ちゃんと入籍はするよ」
彼女 「はあ?」
男 「いや…ごめんなさい」
彼女 「何に?」
男 「その、入籍を前にこんな事になってしまって」
彼女 「そこじゃないでしょ?」
男 「え? あ、はい」
彼女 「…バカじゃないの?」
男 「いや、言わないでおこうと思ってたんだけど」
彼女 「は?」
男 「言うか言うまいかすごい悩んで、玄関開けるまでは言わないと決めてたんだけど」
彼女 「……」
男 「入籍前に隠し事するのもどうかと思って」
彼女 「……」
男 「今まで隠し事したことなかったし…ほとんど」
彼女 「ほとんど?」
男 「いや」
彼女 「なに?」
男 「…下井草の家が実は事故物件でした」

 間

男 「なんか、久しぶりに会った事がうれしくて思わず言ってしまいました」

 男さめざめと泣き出す

男 「ごめん」
彼女 「泣きたいのはこっちだよ」
男 「ごめんなさい」
彼女 「好きな人が出来た、それは仕方ない。私が男でもそりゃああっちのが良いもん。正直に話す、それは誠実ですよ。けどさ、それ聞いて、はいそうですか結婚しましょうとはなんないよね? え? 一度きりの人生なのに、自分を一番に愛してない人と私は結婚しないといけないの? ねえ? 人の人生何だと思ってるのよ!」

男、土下座して

男 「あなたの事を一番に想ってるし、かけがえのない存在なんです。本当です」
彼女 「……」
男 「ごめんなさい」
彼女 「……」