昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

AKB48担当の名物記者が「秘密漏洩」で日刊スポーツを諭旨退職

 日刊スポーツのAKB48担当記者として知られる瀬津真也氏が2018年12月31日付けで同社を退社したが、その事由は「諭旨退職」だったことがわかった。諭旨退職は一般的に懲戒解雇に次ぐ重い処分で、事実上の「退職勧告」と言える。

 瀬津氏はテレビ番組にも出演するAKB番の名物記者。「月刊AKB48GROUP新聞」の編集担当だった。日刊スポーツ社内の告知によれば、瀬津氏の退職事由は〈在職中に会社を立ち上げ、その社名で活動した際に、日刊スポーツ新聞社の秘密事項を競業他社に漏洩したことに対して〉とされている。

「月刊AKB48GROUP新聞」2018年12月号

 瀬津氏は在職中、AKB新聞の部数や売り上げなどの機密事項をライバル会社であるスポニチ側に伝えたという。それが日刊スポーツ側に発覚し、処分が下った。

 瀬津氏本人は週刊文春の取材に「私のミスでもあります」と大筋で事実を認めた。

「週刊文春」が目撃した瀬津氏。武藤と永尾(右)を引き連れていた ©文藝春秋

 1月10日(木)発売の「週刊文春」では、退社事由となった秘密漏洩の実態や、AKB新聞の今後、乃木坂46や欅坂46などの坂道グループを取り扱う「坂道新聞」の創刊構想についても詳報する。

この記事の全文は下記サイトで購読できます
Yahoo!ニュース

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

出典元

<紅白出場>純烈メンバー 「凄惨DV」と「三千万」使い込み

2019年1月17日号

2019年1月10日 発売

定価420円(税込)