昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

NGT暴行「アイドルハンター軍団」20代大学生が犯人に伝えた“送迎バス情報”

 NGT48メンバー山口真帆(23)への暴行事件で、1月10日に運営側は「メンバーの1名が、男から道で声をかけられ、(中略)推測出来るような帰宅時間を伝えてしまった」と公表していたが、帰宅時間の情報を犯人グループに伝えていたのは、20代前半の大学生Cであることが「週刊文春」の取材でわかった。

動画配信で事件被害を訴えた山口真帆(SHOWROOMより)

 今回、逮捕(不起訴)されたのは、A(25歳・無職)とB(25歳・大学生)。1月12日(土)に放送した「直撃!週刊文春ライブ」では、この他にCも警察の事情聴取を受けていたことを報じた。

謝罪した運営(AKS松村匠氏[左]と早河麻依子新支配人[右]) ©共同通信社

 事件があった2018年12月8日の夜、NGT48の送迎バスが当日公演を終えたメンバーを新潟駅近くのある場所で降車させた。Cはバスから降りたメンバーのD子に声を掛けた。

「まほほん、バスにまだ乗っているの?」

 D子が肯くと、Cはマンションで待ち伏せるAとBに、今まさに山口が送迎バスに乗車している旨を報告。そして午後9時半、事件は起きた。

 A、B、Cの3人は、メンバーと個人的関係を持つ目的で「接触活動」を行う、「Z軍団」と呼ばれる“アイドルハンター”グループに属していた。リーダー格のZは、昨年6月、NGT48の人気メンバー・中井りか(21)との交際が報じられた有名ファンだった。

 1月17日(木)発売の「週刊文春」では、犯人グループが1年半前から事件現場となったマンション内で山口の対面の部屋を借りた経緯や、そこに住んでいたメンバーの実名、事件発生直後の近隣公園に移動してもたれた当事者同士の話し合いの顛末など、事件の真相を詳しく報じている。

この記事の全文は下記サイトで購読できます
Yahoo!ニュース

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

出典元

韓国<文在寅大統領>には「国際羞恥プレイを」

2019年1月24日号

2019年1月17日 発売

定価420円(税込)