昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

サザン&ユーミンの次は……NHKが熱望する“最後の大物”小田和正71歳は紅白に出る?

東北大、早大大学院で建築を学んだという異色の経歴 ©文藝春秋

「圧巻のステージでフィナーレとなり、素晴らしい紅白になった」

 1月10日に行われた定例会見で、NHK・上田良一会長は桑田佳祐(62)率いるサザンオールスターズの、紅白歌合戦でのパフォーマンスを賞賛した。

 新しい元号で迎える今年の紅白に向け、NHKはすでに次なる大物歌手の担ぎ出しに動いているという。

「40%を超える視聴率の立役者が、あまりテレビで歌わないサザンと松任谷由実(64)だったことは間違いない。そこで、更に希少価値のある存在として、小田和正(71)の名が挙がっています。オフコース時代からテレビ嫌いで知られる小田ですが、NHKは長きにわたり出演交渉を続けている。今回の、紅組・白組にとらわれない『特別枠』というサザンの扱いは、交渉の切り札といわれています」(放送記者)