昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。


2016/08/11

小倉優子夫とアイドルのゲス不倫撮った

genre : エンタメ, 芸能

「安定期に入りました」と6月に第二子妊娠を報告
photo;Jiji

 ベストマザー賞の受賞歴もある小倉。現在は第二子妊娠中で安定期。七月二十九日にはブログで「友人に赤ちゃんが産まれたので会いに行きました。我が家も、あと数ヶ月後にはこんな感じなんですかね」とお腹の子への愛情を綴ったが、翌日、夫から衝撃の告白が……。

 七月三十日土曜日の昼下がり。港区の自宅マンションで小倉優子(32)は夫であるカリスマ美容師の菊池勲氏(45)と向き合っていた。

 重い沈黙を破って話し始めたのは同席していた小倉の男性マネジャーだった。“ゲス不倫”の概要を説明すると小倉は大粒の涙を流し、声を荒らげたという。そして夫の携帯を掴み、部屋の壁に投げつけた。

「今は一人にさせて」

 家族会議は十分で終了。菊池氏は妻に言われるまま家を出ざるを得ない状況だったという――。

 カリスマ美容師として名高い菊池氏はSMAPや氷室京介のヘアメイクを担当し、現在青山で人気のヘアサロンを経営している。

「ジャニーズにパイプがある菊池さんに会いに、多くのファンが青山のサロンを訪れます。六月には代官山に氷室京介のプライベートグッズを展示したサロンをオープン。こちらもファンの聖地となっています」(美容院関係者)

 菊池氏はロサンゼルスで暮らす氷室から絶大な信頼を置かれ、年に何度も米国に呼ばれるほどの親しい仲だという。SMAPのメンバーとも親交が深い。

 一方の小倉といえば、昨年の小誌アンケート企画「『好きなママタレ』『嫌いなママタレ』」(十月二十九日号)で、北斗晶に続き、好きなママタレ部門で堂々第二位にランクイン。

「二〇一一年に結婚して翌年長男を出産。結婚後に出版した数冊の料理本は計二十万部とヒットしました。〇一年のデビュー直後は、“こりん星”から来た不思議ちゃん系ロリータアイドルでしたが、現在では“キャラ変”し、地に足の付いたママタレとして主婦層から支持されるようになった。最近では六月に第二子懐妊を発表。仕事を控えながらも、夫婦生活をネタにテレビでの露出も目立っています」(芸能デスク)

 小倉は六月十六日、ブログにこう書いている。

〈安定期に入りましたので、ブログにてご報告させていただきます。4歳の息子は、お兄ちゃんになる日を心待ちにしているようで、お腹の赤ちゃんに楽しそうに話しかけています〉

 六月十四日放送の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)ではこんなエピソードを明かした。

「子供が夜泣きをすると、(夫が)『寝れない』と別の部屋にいってしまう。たまの休みに公園にいっても遊びかたがわからない。自転車を買ってきたが、乗り方を教えたのは私」

 七月二十二日の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では夫が酒の付き合いで家を空ける事が多いと話し、

「毎日飲みにいっても黙認してます。朝何時に帰っても『おかえり』と言うようにしてる。それでおたがいピリピリしない。夫の仕事も増えるし」

 と、夫をほめながら操縦する「プロ妻」エピソードを披露している。

「『プロ妻』は新しいキャラ設定でしょう。ただ、もともとゆうこりんは大のヤキモチやき。夫に対する理想が高く、イクメンなのは当たり前。結婚当初はかなり束縛も激しかった。でも、子供が生まれて現実に直面し、彼女なりに考えた結果、『求めすぎない』ところに落ち着いたみたいです。本意じゃないと思いますけど」(前出・芸能デスク)