昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

燃え殻
2017/04/22

多分アル中の彼。別れるべきか、付き合い続けるべきか

燃え殻さんに聞いてみた。

Q アル中の彼と付き合い続けると、私は後悔するのでしょうか?

 たぶんアル中の彼と付き合っています。

 たぶん、というのは、毎日飲むが自分で節制もでき、仕事にはきちんと行けているからです。ただ、飲みすぎると何を言ってもきかず、私が嫌がる行動をするときがあります(忙しいのに離してくれないなど)。

 そして、酔いがさめた後に指摘しても、その行動を覚えていません。ただ、その悪かった行動については、毎回平謝りして反省しています。月に1度くらいあるその飲みすぎの行動以外は、尊敬もしているし、普段飲んでいる分には、陽気だし愛情深いし、身体が心配な以外は全くいやではありません。

 ただしアル中を知る人からは「アル中は絶対やめたほうがよい」といわれます。わたしは後悔するのでしょうか?(30代・女性・自営業)

A 好きな人の尊敬できる部分が削られていくことは、あなたを疲弊させてしまいます。

 ボクの知り合いにいたアル中の人とまったくかぶります。ちなみにボクは絶縁しました。ただボクの知り合いよりかなり軽症であることも確かです。軽症のうちにアルコール依存症の治療をした方がお互いのためだと思います。今、あなたが尊敬できてる部分が削られていく様は、きっとあなたを疲弊させます。そして今でも平謝りしてる彼は悪化した先でとてつもない後悔に苛まれるはずです。お互いが尊敬できるパーセンテージが高い今のうちに治療に入ることを彼に勧めてください。その時は「これからも一緒にいたいから」と告げてください。今、ネットを見てますね。ならば「アルコール依存症 治療」で検索してください。後悔を待つより、今断ち切るべきことをしましょう。

「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム