昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ほしよりこ
2017/06/18

ほしよりこさん、親のSNSを見ていられません。

ほしよりこさんに聞いてみた。

Q 親のSNSを見ると気持ちが悪くなります。

 親のSNSを見ていられません。タグ付けなんてされようものなら恥ずかしくてそっとタグを外してしまいます。最も距離が近い人間がSNSではしゃいだり自慢したりしてるのを見ると、何だか気持ちが悪くなってしまうのです。一方で親は純粋にSNSを楽しんでいるので、「気持ち悪い」なんて到底言えません。どういう心持ちでいればよいでしょうか。(20代・女性)

A 人の純粋な楽しみを奪わないであげてください。

 そうですね、見なくていいんじゃないですか。

 SNSについて、「知りたくない」「見たくない」という話が割と多いのですが、解決方法は全て「見なくていい」だと思います。でも大体の人はついつい見ちゃうんですね、SNSって。

 親御さんのSNSは見られないように相互でのフォローを外すなどしてはいかがでしょう。一番身近な人だから、そのつながりにSNSなど必要ないと思います。

 そして親御さんにはあなたの知らないところでとことんSNSを楽しんでもらったら良いと思います。その部分はたとえ親でも、人の純粋な楽しみを奪わないであげてください。

「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム