昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

小出恵介の被害少女が美人局疑惑の真相を告白

小出恵介 ©getty

 6月9日発売の「フライデー」で人気俳優・小出恵介(33)と飲酒した末に肉体関係を持ったことを告発したA子さん(17)が、「週刊文春」の取材に応じ、金銭要求の真相を語った。

 6月6日、小出から「会って謝りたい」と連絡を受けたA子さんは小出が宿泊する大阪の帝国ホテルを訪れた。

「部屋に入った後、小出君は『カネで解決すればいいんだろ』と言って、私はお金を貰うつもりも無かったけど、売り言葉に買い言葉で、『そんなんで収まるわけないやん!』と言い返した」(A子さん)

A子さん ©文藝春秋

 その時点では200万円で話がついたという。小出の所属事務所アミューズは小誌の取材にこう回答した。

「本件は刑事事件に関わる事案も含んでいることから、捜査に及ぶ可能性がある為、引き続き、専門家を交えて調査・検証を進めており、それぞれにご回答を差し上げることが出来ない状況におります」

 A子さんは小出と出会った頃、通信制高校に通っていたが、現在は自主退学し無職。1年前に子供を出産したシングルマザーだ。「あの頃、私は子供が施設に取られたことで、生活が荒れ、夜の繁華街で遊び歩いていました。そんな時に事件が起きました」(A子さん)。謝罪現場での小出の信じられない言動など、詳しくは6月15日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

はてなブックマークに追加