昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

黒沢かずこに似てる? “激太り説”の浜崎あゆみはどこへ行く

現在は独身 ©共同通信社

 6月19日放送の『しゃべくり007』(日テレ系)にゲスト出演した歌手の浜崎あゆみ(38)。4年前の『SMAP×SMAP』(フジ系)以来のバラエティ出演がいろんな意味で話題になっている。

 放送記者が話す。

「日テレ出演は実に7年ぶりですが、収録した内容を日テレは事前にメディアに提供。スタジオの浜崎の写真から『お手伝いは5人』などとセレブな生活を話したことなどを告知した。この異例な宣伝はネットで話題になることを狙った策です。浜崎は自らのライブをファンが撮影してツイッターにアップすることを許可するなど、ネットを活用している。実際、放送前からネット住民は大騒ぎで、番組への関心は高まりました」

 この策は浜崎にとっても意味があった。

「浜崎は5月から全国60公演のコンサートツアーを行っていますが、チケットの売れ行きがイマイチ。宣伝を兼ねてのテレビ出演でしょう。チケットが昔のように売れなくなった今、会場を小さくすれば済むことなのに、浜崎は代々木体育館など1万人規模の広い会場に拘るから周囲も手を焼いている」(音楽関係者)

“平成の歌姫”と呼ばれた浜崎も近年はヒット曲がない。

「ピーク時はシングルで150万枚を超える大ヒットもありましたが、徐々に減り、3年前に出した曲は初動3000枚を切り話題になりました」(同前)

 一方、私生活では定期的に話題を提供してきた。

「2人続けての外国人との結婚と離婚は自らファンクラブサイトで情報発信しました。また、空港で報道陣に写真を撮らせることから“空港芸”と揶揄されたこともありました。最近は自撮りのセクシー写真やスッピン顔などをSNSにアップしています」(芸能デスク)

 近年は太っていることも話題になっている。

「3月末の『ミュージックステーション』(テレ朝系)に生出演した際も、ふっくらした顔とぽっちゃりした体型が目立っていました。また、ファンがアップするライブ画像のなかには“激太り”しているようにしか見えないものがあり、『女子プロレスラーかと思った』『(森三中の)黒沢かずこみたい』と揶揄されている」(同前)

 来年、不惑を迎える歌姫は果たしてどこに向かうのか。

はてなブックマークに追加