昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ゆりやんレトリィバァ 航空会社CA採用で替え玉受験【全文公開】

女性ピン芸人で初めて上方漫才コンテストを制覇 ©共同通信社

 巨体にハリウッド女優風のドレスをまとい、妙に流暢な英語ネタを繰り広げる芸風でブレイク中の女芸人ゆりやんレトリィバァ(26)に、ある疑惑が浮上した。

◆ ◆ ◆

 ゆりやんレトリィバァは、R-1ぐらんぷりで3年連続決勝進出し、NHK上方漫才コンテストでも優勝した若手有望株だ。

「関西大学卒の“賢い芸人”。2015年春には、ある番組の企画で米ニューヨークに3カ月間住み、そこでも英語力を発揮していました」(テレビ局関係者)

 そんなゆりやんに生じた疑惑について、吉本関係者が声を潜める。

「実は、ゆりやんは先輩女芸人Aに頼まれて、格安航空会社ピーチ・アビエーションのCA採用試験を替わりに受けているんです」

ピーチは日本初の格安航空として2012年に就航。大阪をベースに国内線だけでなく、ソウルや台湾にも路線を展開している。

「AはOLから芸人に転身し、芸人デビューが遅い。なかなか売れず、話題づくりにCAを目指すことを思い立った。ただ筆記試験に自信がなく、知人から“賢い人に受けてもらったら”と言われて、その気になったようです。『英語は、ゆりやんがええわ』と即決でした」(同前)

 ピーチの筆記試験はどのようなものなのか。

「航空会社は面接重視ですが、筆記試験も一定以上の点が必要です。英語や数学の筆記は、自宅などのパソコンでウェブテストを受けます。英語に重点が置かれていて、目安はTOEIC600点相当と言われているので、苦手な人は相当な準備が必要です」(エアラインスクール主宰者)

 Aは昨年春と秋、今年春に採用試験を受けているが、今年1月、知人にこんなメールを送っている。

〈かしこい芸人かきあつめて試験頑張ってもらいます〉

 試験終了後、Aは「私が受けたら0点やった」などと悪びれることもなく周囲に語っていたが、今年3月、内定を得ている。

 替え玉疑惑をまずAに直撃したが、「えっ何? 怖い怖い怖い」と足早に自宅の中に入ってしまった。

 一方のゆりやんを劇場での出番後に直撃したところ、神妙にこう語った。