昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

SMAP元マネジャーがさらなる新会社を設立していた!

 ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が、9月22日、公式ファンサイト「新しい地図」を開設した。

〈逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう〉など、古巣を意識したとおぼしき刺激的なフレーズが並ぶ動画。それとともに注目を集めたのは、サイト運営会社の委託元。3人の新しい所属先でもある「株式会社CULEN」というその会社の代表者こそ、SMAPの育ての親ともいわれ、昨年1月にジャニーズを退社していた元マネジャーの飯島三智氏だったのだ。サイトのドメインが取得されたのは、3人の独立に先立つこと4カ月弱の5月31日。飯島氏の周到さが窺える。

 加えて小誌は、もうひとつの新会社の存在を掴んだ。今年4月に設立された「株式会社モボ・モガ」。登記簿の代表取締役の欄には「飯島三智」の記載がある。目的欄には「下記の物品の販売及び輸出入業務」として、スカーフ、ネクタイ、ブラウス、シャツ、スカート、ズボンなどの名が並ぶ。

「無類の洋服好きで代官山にセレクトショップの出店計画もある香取のために設立されたと見られています」(業界関係者)

©文藝春秋

 AbemaTVにおける番組の発表など、次々に放たれる新たな矢。飯島氏と3人の攻勢が止まらない。

 詳細は9月28日(木)発売の「週刊文春」10月5日号で報じている。

ATTENTION

このスクープの全貌は以下のチャンネルで9月28日より全文公開します。

はてなブックマークに追加