昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

マニフレックスのベストセラーまくらがリニューアル

 私達の頭の重量は約6~8kg。つまり腕で持ち歩くのも大変な5kgの米袋より重いものを、首や背中の筋肉で支えていることになる。首や背中がこの重さからようやく解放されるのが、夜、寝るときだ。ところが、ここで自分の体に合わないまくらを使っていると、せっかく重みから解放された肩、背中、腰に逆に負担をかけることになってしまう。

 理想のまくらとは、頭をのせたときに高すぎず、低すぎず、寝ている状態で首の骨の自然なS字カーブが保てるもの。とはいえ、なかなかぴったりのまくらを選ぶのは難しい。

 そこでぜひとも試してほしいのが、世界90ヵ国で愛用される寝具メーカー・マニフレックス社の中で、ベストセラーとなっているまくら「ピロー グランデ」だ。

 

 ピロー グランデに頭をのせると驚くのが、その柔らかさ。マニフレックスが独自開発した高反発フォーム<エリオセルMF®>は頭をのせると後頭部から頸椎、肩にかけてのラインに沿ってぴったりフィットしながらも、高反発により重い頭を支え、理想の高さをキープ。そして幅70cm×奥行45cmとヨーロッパの一流ホテル仕様の贅沢なサイズは、寝返りを打っても寝姿勢を変えても、一晩中寄り添うように熟睡をサポートする。さらに芯材に500個以上のエアホールを設けることで、抜群の通気性を実現。一年中蒸れにくく、冬も硬くなったりせず1年中爽やかな寝心地を約束する。

 今回のリニューアルにより、持ち運びに便利な専用キャリーケースが附属。旅行や出張に、愛用のピローグランデを持っていくことで、まくらが変わると眠れないという悩みからも解放されるようになった。

 

 東京・大阪にあるマニフレックスショールームでは、マットレスだけではなくピロー グランデをはじめとするまくらやタオル&ケットなど全製品を試すことができる。理想のまくらを見つけに一度足を運んでみては、いかがだろうか。

INFORMATION

※ピローグランデの新商品は、東京・大阪のショールームと公式サイトで先行発売しています。
◆詳しくはマニフレックスHPで
http://www.magniflex.jp/products/0086.html