昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

古代からの桜の名所、野田市最古の社【櫻木神社】<千葉・野田市>

ご利益:五穀豊穣・商売繁盛・勝運・健康長寿・開運・縁結び

櫻木神社は、大化の改新の中心人物・藤原鎌足の末裔である藤原嗣良公造営の古社。桜の名所として知られ30種400本の桜が咲き誇るさまは壮観。

INFORMATION

●東武アーバンパークライン「野田市」駅より徒歩約12分

家康が定めた関東十八檀林 徳川家ゆかりのお寺【仏法山東漸寺(とうぜんじ)】<千葉・松戸市>

ご利益:家内安全・開運厄除・合格祈願・商売繁盛・縁結び

仏法山東漸寺は、1481年に創建された浄土宗の名刹。3月下旬に咲く樹齢330年のしだれ桜や11月下旬の紅葉の名所としても知られている。

INFORMATION

●JR常磐線「北小金」駅南口より徒歩7分

1200年の歴史をもつ川越のお大師さま【川越大師 喜多院】<埼玉・川越市>

ご利益:家内安全・厄除け・商売繁盛・交通安全・当病平癒・心願成就

川越大師喜多院は、平安時代、淳和天皇の勅により830年に慈覚大師円仁が創建。客殿や書院、慈眼堂、鐘楼門など数多くの重要文化財を保有する。

INFORMATION

●1月3日 初大師だるま市
●東武東上線・JR川越線「川越」駅下車徒歩20分、東武東上線「川越市」駅下車徒歩18分
●西武新宿線「本川越」駅下車徒歩15分

徳川家が定めた関東十八檀林の一寺【蓮馨寺(れんけいじ)】<埼玉・川越市>

ご利益:商売繁盛・長寿・安産・子育て

蓮馨寺は、約480年前、川越城主の母・蓮馨大姉の創建。多くの名僧を輩出し願いを叶える呑龍上人を祀る。さわる仏「おびんずる様」も人気である。

INFORMATION

●呑龍様祈願所特別参拝日元旦~8日
●蔵のまち手前・中央通り
●西武新宿線「本川越」駅より徒歩5分
●JR川越線「川越」駅東口より東武バス神明町方面行きにて「蓮馨寺前」下車(バス7分)

江戸の情緒漂う川越で“良縁”祈願【川越氷川神社】<埼玉・川越市>

ご利益:良縁祈願・安産祈願・夫婦円満・家庭円満

川越氷川神社は、日本最大級の大鳥居で有名。1500年前の古墳時代の創建とされる。ご祭神には2組の夫婦神を祀り古くから縁結びの神社として信仰されている。

INFORMATION

●元旦から1月3日まで恒例の福銭撒き開催
●JR川越線、東武東上線「川越」駅または西武新宿線「本川越」駅から、東武バス神明町車庫行きで「喜多町」下車徒歩5分

元三大師を祀る徳川家ゆかりの寺【小川厄除大師】<埼玉・小川町>

ご利益:やくよけ・方位よけ・交通安全・家内安全・商売繁盛・所願成就

小川厄除大師は、元三大師を祀る寺。1月1日~7日は如意輪観音護摩供による大護摩祈願を受けつけている。8日以降も電話で事前受付可。

INFORMATION

●1月1日~7日 新春大護摩修行
●御縁日3日午後2時より 採燈大護摩供・火渡り修行
●関越道「嵐山小川」ICより車で2分
●東武東上線「小川町」「武蔵嵐山」駅よりタクシー8分 ※3日のみ「小川町」駅から無料送迎バス

次のページ 総理大臣を生んだ出世明神とは?