昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

武蔵国の神々を祀る武蔵総社【大國魂神社】<東京・府中市>

ご利益:縁結び・厄除け・八方除け・家内安全・商売繁盛

大國魂神社は、西暦111年に創建。武蔵国の中心となる神社「武蔵総社」となって国の祭祀を行うため、国内のすべての神々が祀られている伝統のある神社。

INFORMATION

●JR武蔵野線・南武線「府中本町」駅より徒歩5分 
●京王線「府中」駅より徒歩5分

心のふるさと 祈りのお山【高尾山 薬王院】<東京・八王子市>

ご利益:家内安全・商売繁昌・交通安全・除災開運・良縁成就・諸願成就

高尾山薬王院は、真言宗智山派の大本山。大晦日から元旦にかけての2年参りでは、参道は賑わい、山頂では御来光を拝む迎光祭が行われる。

INFORMATION

●JR中央線「高尾」駅乗り換え、京王線「高尾山口」駅下車、ケーブルカー「高尾山」駅より徒歩20分

関東三大不動 新選組 土方歳三の菩提寺【高幡不動尊】<東京・日野市>

ご利益:厄除・家内安全・交通安全・毎日大護摩御修行

高幡不動尊金剛寺は、平安時代初期、清和天皇勅願により創建。重文丈六不動三尊像を安置。新選組土方歳三の菩提寺としても有名。

INFORMATION

●京王線・多摩都市モノレール「高幡不動」駅下車。徒歩5分

八王子草創の神【八幡八雲(はちまんやくも)神社】<東京・八王子市>

ご利益:無病息災・身体健全・家内安全・商売繁盛・交通安全・災厄祓除

八幡八雲神社は、八王子の地主神で開運を司る八幡神社と、地名発祥の神で厄除を司る八雲神社が合祀された古社。屋根や紋等々2つあることで知られる。

INFORMATION

●JR線「八王子」駅北口下車徒歩10分。京王線「京王八王子」駅下車徒歩10分
●「八王子」駅北口より西東京バスまたは京王バスで追分、高尾方面行き乗車「横山町3丁目」下車徒歩2分

安産・厄除けの神様 八王子で最古の神社【子安神社】<東京・八王子市>

ご利益:安産祈願・子宝祈願・厄除け祈願・方位除け・交通安全

子安神社は、天平宝字3年(759年)に時の天皇の皇后の安産祈願のために創建したと伝えられ、八王子最古の神社として多くの崇敬を集めている。

INFORMATION

●京王線「京王八王子」駅より徒歩1分 JR線「八王子」駅より徒歩5分

大口真神(おいぬ様)を祀る【武蔵御嶽神社】<東京・青梅市>

ご利益:諸災除け・家内安全・身体健康・病気平癒・愛犬守護・お祓い

武蔵御嶽神社は、山岳信仰の興隆と共に鎌倉時代より金峰山御嶽蔵王権現の名で信仰を集める。1月9日からは愛犬祈祷・犬形代も受けつけている。

INFORMATION

●JR中央線・南武線「立川」駅乗り換え、JR青梅・五日市線「青梅」駅経由「御嶽」駅下車、西東京バス「ケーブル下」駅下車徒歩4分、「滝本」駅よりケーブルカーで「御岳山」駅下車、徒歩約25分
※御岳登山鉄道は12月31日終夜運転。愛犬との乗車も可能

次のページ 全国唯一の「落とし絵馬」とは?