昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

番組担当者に聞いてみると……

「番組のプロジェクトは夏前ごろから始動していました。ショーンさんには、弊社からオファーしました。特にこれといった理由はないんです(笑)。騒動もありましたが、過去の実績に鑑みてお願いした。企画段階から打ち合わせに参加し、撮影後の編集にも携っています」

 経歴と同様、川上氏の英語力にも疑問符がつけられていたが、担当者は「通訳を介さずに直接インタビューする場面が何度もありました」と語る。

 メディア復帰の経緯を所属事務所に尋ねるも「取材は受けられない」と回答。

 前出の長谷川氏が語る。

「上沼恵美子さんがショーンさんを大好きで、私が上沼さんの番組に出演していた際に、スタッフから『ショーンKに出演依頼をしてほしい』と頼まれたこともあります。今後、関西の番組からのオファーもあるかもしれません」

「ショーン、カムバック!」と声がかかって復帰。父のマクアードルさんも喜んでいることだろう。