昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

井上真央「そろそろ嵐のコンサートに行きたい」
松潤と結婚へ!

source : 週刊文春 2016年5月5日・12日

genre : エンタメ, 芸能, テレビ・ラジオ

「4月に入ってからはよくひとりで自転車で買い物に来ているのを見かけます。マスクに帽子姿で、じっくり野菜を選んだり新商品を手に取ったり、のんびりした感じです」(自宅近所のスーパー関係者)
 所属事務所退社が報じられ、マスコミを騒がせている井上真央(29)。だが本人は、家族と住む自宅で家事に勤しんでいるという。

女優は休業状態の井上
Photo:Kyodo

 昨年10月半ばにクランクアップした、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」。井上はヒロインである吉田松陰の妹・文を演じきったが、視聴率がひとケタ台の回もあり「低視聴率」ばかりがニュースになってしまった。

「それでも打ち上げパーティーでは、いちばん賑やかに楽しそうに杯を交わしていました。彼女はああ見えて結構な呑兵衛なので、朝まで繰り出して、ほかの出演者を潰す勢いでした」(女性誌記者)

 年末からは、舞台の準備に。1月末から4月3日までは、NODA・MAPの「逆鱗」に出演していた。

「3月半ばまで都内で公演、そのあと大阪と北九州の地方公演にまわりました。松たか子や瑛太、阿部サダヲなど錚々たるキャストと一緒の旅公演が楽しかったようです。何度か大勢で飲む機会もありましたが、ほかのひとの空いたグラスを見つけては、自ら率先して店員さんにお酒をオーダーしていた」(舞台関係者)

 ところがその舞台終了後はドラマや映画の出演予定はなし。そんな中、10年以上所属した事務所を退社すると報じられたのだった。

 昨年、「女性自身」(15年9月29日・10月6日号)のロングインタビューでは、大河のあとにやりたいことを聞かれ、

「全然ないですね、つまんないくらい(笑)。『花燃ゆ』が終わった後のことは、まだ何も予定を立てていません」と答えていた井上。

「大河の主役を張ったことで、彼女のギャラは倍近くに跳ね上がった。だが視聴率がついてこなかったことで、『数字がとれないのに高い女優』となってしまい、仕事が入ってこないと言われていた。去年が忙しすぎたから多少ゆっくりしたいというのも本当なのでしょうが」(前出・記者)

 となると気になるのは、交際している「嵐」松本潤(32)との結婚だ。

 4月から始まった主演ドラマ「99・9―刑事専門弁護士―」(TBS)が、民放新ドラマのなかで“視聴率首位発進”となった松本。

 2年前に「焼肉屋デート」をフライデーされて以降は、「嵐のメンバーの結婚一番乗りは松潤」だと言われ続けている。

「実は、今年1月の井上の誕生日にも婚約発表をするのではないかと言われていました。ところが大河の大コケもあり延期になった。

 いま言われているのは、来年の1月の発表です。

 井上はドラマや映画の仕事はなくても、CM収入がありますから、のんびり家事をしながら過ごせるわけです」(テレビ局関係者)

 嵐は4月から8月にかけて、全国6カ所でアリーナツアーを行う。松本はドラマ撮影にバラエティ、歌手活動と多忙を極める。

「最近とある酒席で、『嵐のコンサートには行かないの?』と彼女に訊いてみたんです。『うーん。そろそろ行きたいかな』って笑っていましたよ。まだ行ったことがないことにも驚いたけれど、観に行ってバレてもかまわないということは『順調なんだな』と思いましたね」(同前)

 今後は本格的に“花嫁修業”突入か。

はてなブックマークに追加