昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

第12回「好きなアナ」「嫌いなアナ」アンケート募集開始!

商品券1万円分を10名様にプレゼント

水卜アナV5、安住アナV2なるか?

 本当に好感度の高いアナウンサーは誰なのか。最新版の好感度ランキングを文春メルマガ読者の投票で決めてしまおうという「好きなアナ」「嫌いなアナ」アンケート。今回で12回目を数える恒例企画、今年も募集開始です!

 2017年6月8日号掲載の前回から「男性アナ部門」も設置し、各部門1位から20位まで発表。「好き」のトップは、女性アナが水卜麻美(日本テレビ)、男性アナが安住紳一郎(TBS)。一方、「嫌い」では女性アナが加藤綾子(フリー)、男性アナが宮根誠司(フリー)という結果でした(文春オンラインで全文公開中)。

2017年女性部門1位の水卜麻美(左)と男性部門1位の安住紳一郎(右) ©時事通信社/文藝春秋

 桑子真帆(NHK)や宇賀なつみ(テレビ朝日)ら人気女性アナの寿ラッシュで、場が荒れるかとも思われた前回の女性アナランキングですが、蓋を開けてみれば、“好・嫌”ともに三強は変わらず、大横綱・水卜が4連覇。一矢報いたのが、6位に入った実力派・大下容子(テレビ朝日)でした。

 前回新設の男性アナ部門では、先日番組で趣味のギターの腕前を披露していたNHKの武田真一が「好き」4位と健闘。嫌い部門ではフジから最多の6人がランクインしました。

 4月の改編でいくつもの長寿番組が打ち切りとなり、新番組がスタート。アナウンサーの顔触れも変わります。はたして結果はどうなるのでしょうか。あなたが考える「好きな女性アナ」「好きな男性アナ」「嫌いな女性アナ」「嫌いな男性アナ」(計4名)と、その理由を書いて、どしどしご応募ください。抽選で商品券1万円分を10名様にプレゼントします。

応募〆切:2018年5月25日(金)18時

投票する

応募にはメールマガジンの登録が必要となります。
※編集上の都合により、締切り日を変更する場合があります。

応募要項
  • アンケートに回答いただいた方の中から、抽選で10名様に商品券1万円分をプレゼントします。
  • 当選者にはメールでご連絡します。告知から7日以内にお届け先情報の登録がない場合、登録されたお届け先が不正確であった場合は、当選を無効とさせていただきます。なお、お届け先は国内に限らせていただきます。
  • 回答は各アンケート、ひとり1回に限らせていただきます。
  • 投稿いただいた内容の他、あらかじめ登録いただいた年齢をあわせて掲載する場合があります。
  • 個人を特定する情報については、当社のプライバシーポリシーに従って厳格に管理します。あらかじめご本人の許可を得た場合および法令に基づく場合を除き、個人が特定できる情報を外部に提供することはありません。
  • 回答いただいた内容は、誌面の都合上一部のみを使用したり、誤字脱字の修正、その他掲載に必要と思われる最小限の範囲において編集を行なう場合があります。
  • 回答いただいた内容の著作権は、文藝春秋に帰属するものとします。誌面のほか、新聞広告、交通広告等にも掲載される可能性があります。
  • 誌面掲載にあたっては、事前にお知らせしたり、内容を確認いただくことは出来ません。