昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

内田恭子「ドイツの健康靴職人が理想の歩きを追求」

My Favorite Thing 私のお気に入り「ピドックス株式会社 ストロバー」

PRsource : 週刊文春 2018年5月3・10日号

「My Favorite Thing」、それは、お気に入りのひとときをともにする、とっておきの宝物。

著名人が特別の「My Favorite Thing~私のお気に入り~」をご紹介します。


フリーアナウンサー 内田恭子
ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。1999年慶應義塾大学卒業後、フジテレビに入社。「すぽると!」など数多くの人気番組を担当。2006年からはフリーで様々な活動をしている。
フリーアナウンサー 内田恭子
ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。1999年慶應義塾大学卒業後、フジテレビに入社。「すぽると!」など数多くの人気番組を担当。2006年からはフリーで様々な活動をしている。

 フジテレビの人気女性アナウンサーとして大活躍し、フリーになってからも仕事と子育てを両立させ、多忙な日々を送る内田さん。子供といて、生活に変わったことがあるという。

「男の子2人なんですけど、いっしょに公園や買い物に行ったり用事を済ませた後、歩いて帰ろうとよく歩くようになりましたね。会社勤めのときはあまり歩かなかったんですけど(笑)、晴れた日は気持ちがいいし、ウチの子は本当によく歩くんですよ」

 そんな内田さんが出会った「ストロバー」のウォーキングシューズ。ドイツの健康靴作りのプロフェッショナル資格「オーソペディック・マイスター」が、足裏をつねに理想の着地状態に保つように設計したフットベッドインソールにより、歩きやすさと心地よさを追求。外反母趾や開張足の方でも快適にウォーキングが出来る。

「このシューズは、履いていることがまったく気にならないくらい足にスッと馴染むので長時間でも疲れないですね。ドイツは日照時間が短くて晴れた日は有効に使おうと、アクティブな人が多いんです。それに石畳の街並みが続くので、こういう歩きやすい靴が求められるんでしょうね。ストロバーならウォーキングの後、ひと休みするときでも、そのままお洒落なカフェに入れるし、オールマイティで活躍してくれるので心強いです。これからのいい季節に歩いて、心も体も健康になろうと思います(笑)」

 
 

INFORMATION

ピドックス株式会社
TEL:03-3478-8210
http://www.strober.jp

商品取り扱い店舗
京王百貨店新宿店 1階 TEL:03-5321-5248
大丸東京店 3階 TEL:03-3212-8011
大丸梅田店 4階 TEL:06-6455-6659
その他全国有名百貨店

アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で、「ストロバー」のシューズまたは図書カードをプレゼントいたします。

(アンケート募集期間は終了しました)

ストロバーのシューズ
(男性用&女性用各1名様)

 

※写真はイメージです。(変更の可能性もございます)
※写真はイメージです。(変更の可能性もございます)

文藝春秋特製図書カード2000円分
(10名様)