昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載この人のスケジュール表

「えっ、私が美しいですって?」72歳ダイアン・キートンが魅力的な理由

この人のスケジュール表

 72歳にして、今も十分、ロマンチックコメディのヒロイン。映画『ロンドン、人生はじめます』で演じるのは、お堅い仕事を持つ男性に思いを寄せられながら、ほとんど浮浪者のような男に惹かれてしまう未亡人だ。

「そういうのが私にももっとあるといいんだけどねえ。男が押し寄せて困っちゃう! みたいな。映画の中とはいえ、あれは楽しかったな」

ダイアン・キートン

 本人も、若い頃は人も羨む男性キラーだった。過去の交際相手には、ウォーレン・ベイティ、アル・パチーノ、ウディ・アレンなどそうそうたる名前が含まれる。中でもアレンは、彼女にブレイクのきっかけを与えた人だ。

「当時の私の演技コーチが、(アレンと共演することになる)映画『ボギー!俺も男だ』のオーディションの話をくれたのよ。そのコーチについていなかったら、オーディションがあることすら、私は知らなかったでしょう。運の力は大きい。人生には、“もし、あの時”ということが、たくさんある。この映画も、そこに触れているわ」

 古い家を購入してリノベーション(デザイン改装)し、ずっと高い値段で転売する副業でも大成功する彼女は、センス抜群で、女性たちの永遠のお手本だ。

「えっ? 私が美しいですって? 何を言っているの? 私は年寄りよ。でも、そう言ってもらったことは今日の日記に書くことにしましょう」

 このユーモアのセンスこそ、彼女の若さの秘密か?

INFORMATION

『ロンドン、人生はじめます』
4月21日全国公開
http://www.synca.jp/london/