昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

間もなく帰国される佳子さまがお召しになった「タンクトップ」

辛酸 学習院大を中退される前、2013年夏にボストンへ留学されたときは一度ぽっちゃりされたんですけれども、気合いで元に戻られて。さらにアイドル的な可愛さを獲得されて、おきれいになりましたね。今年の6月以降に佳子さまは帰国される予定ですが、眞子さまのご結婚延期問題もありましたから、佳子さまにもより注目が集まるのでしょうか。

2013年9月4日、ボストンでのホームステイから帰国された佳子さま ©文藝春秋

S記者 佳子さまブームが巻き起こった当時、各週刊誌はこぞって佳子さまを追いかけました。佳子さまがICUをAO入試で受験し直されて、無事入学された直後、大学1年の「リトリート」という合宿で披露されたタンクトップ姿には驚きましたね。どこのブランドか血眼で調べていたら、「アメリカンイーグル」のものと分かって、価格もとてもお手頃でした。肩から背中が大きく開いたデザインの「マッチョタンク」で、ブラひもを見せるようなデザインだったんですよ。

辛酸 鎖骨が出るという意味では、佳子さまがお召しになっていたローブデコルテに通じるものが? 「リトリート」で紺の上着を後ろ前にお召しになって腕を覆っているのも、ローブデコルテの長手袋のようでした。

2014年12月29日、20歳の誕生日を迎え、天皇皇后両陛下にあいさつをされた佳子さま ©共同通信社

河西 学生になぜ佳子内親王が人気なのか話を聞いてみると、「安くもなく高くもないブランドを着ているから、そういういやみのない服装がいい」と言うんですよね。

辛酸 学習院大に入学された頃は、新宿のルミネでもお買い物をされていたんですよね。ただ、今留学されているリーズ大の学生のインスタなどを見ていると、学区内にクラブがいっぱいあって、お酒を飲んでいる写真がたくさんアップされているんですよ。リーズは街自体、クラブ文化発祥の地らしいですね。

 皇太子さま・秋篠宮さまなどの皇族方が留学された名門校・オックスフォード大を選ばれないという点にも、秋篠宮家流を感じます。お子様方の意思を尊重するご教育方針が現れていると思います。

2015年4月2日、ICU入学式当日の佳子さま ©JMPA

この記事の画像