昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

大ブレイク「チコちゃんに叱られる!」プロデューサーが唸った名疑問

「『どっこいしょ』ってどういう意味?」「『あす』と『あした』は何が違う?」等々、素朴すぎて大人が答えに窮する疑問を5歳の少女・チコちゃんが問う、NHK総合の『チコちゃんに叱られる!』(金曜19時57分~)。

チコちゃんと岡村隆史(写真提供・NHK)

 MCの岡村隆史らが答えられないと「ボーっと生きてんじゃねえよ!」とチコちゃんの厳しい叱責が飛ぶ。4月のレギュラー放送開始以来、その絶妙な設問のチョイスに、着ぐるみチコちゃんの愛らしさも相まって評判を呼び、8月末放送分では視聴率が14%を突破する快進撃ぶりだ。

チコちゃんの“中の人”木村祐一 ©文藝春秋

 番組制作の陣頭指揮を執る小松純也プロデューサー(51)に、これまで取り上げた中から「名疑問ベスト3」を訊いたところ、まず挙げたのが「人と別れるときに手を振るのはなぜ?」。

「なぜだかわからないけど誰もがやっていることだとか、みんながわかっている前提で暮らしているけど、なぜそうなのか改めて問われると答えられない、という部分を突いているのが一番いい問題ですね」(小松氏)

 他の名疑問や氏が語る番組制作の秘密、ナレーションを務める森田美由紀アナウンサーのコメントなど、詳しくは9月13日(木)発売の「週刊文春」で報じている。

※この記事の全文はYahoo!ニュースで購入できます。

※このスクープの全文は9月13日5時より「週刊文春デジタル」でお読みいただけます。