昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

初心者歓迎「野球コラムの書き方、教えます!!」――文春野球「コミッショナーだより」号外

文春野球コラム ペナントレース2018

2018/09/12

 こんにちは。コミッショナーの村瀬です。今回はコミッショナーだよりの号外になります。

 突然ではございますが、「文春野球コラム ペナントレース」が、読者の方からのご要望にお応えし、この秋からライター講座「文春野球学校2018」を開講することになりました。

 文春野球がはじまって約2年。コラムからエッセイ、評論、インタビュー、妄想記事と、多種多様な野球原稿に携わってきました。

「野球コラム」とひと口に言っても、立場や視点の違いで、原稿になるものはまるで変わってきます。

 プロの書き手たちは、どのようにして野球の書き手となり、テーマを選択し、それを料理しているのか。「文春野球学校」ではその技術や考え方をお伝えし、最終的にコラムニストとして文春野球でデビューできるところまでの育成を目指します。ドミニカのアカデミーみたいなものです。

 対象は、プロの書き手を目指す人だけではもちろんありません。ブログやSNSで野球への想いを発信したい人、いつもの野球観戦にひと味違った視点を持ちたい人など、初心者大歓迎です。文春野球でおなじみの豪華講師陣とともに、参加者のニーズに合わせた多彩なカリキュラムをご用意し、皆さんをお待ちしています。

 と、ここまで風呂敷を広げましたが、まずはお試しでやってみようということで、講師陣によるトークショー形式でプレ講座をおこないます〈9月28日(金)、文藝春秋ラウンジB1にて〉。

 講師として参加するのは、えのきどいちろう氏、長谷川晶一氏、大山くまお氏、西澤千央氏、プロ野球死亡遊戯氏。そして、聞き役として私、村瀬が登壇します。

 参加につきましては以下、ピーティックスよりお申し込みください。
https://peatix.com/event/425903

 講座の後には、講師の皆さんとの楽しい懇親会も予定しています。まずはお気軽に、奮ってご参加ください!!

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。