昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

好感度は高くないのになぜ引っ張りだこ?

 元来、けっして好感度の高いタレントとはいえなかったヒロミが、なぜ今引っ張りだこなのか――。「よき夫、よき父の顔を前面に出したのが成功した」と解説するのはテレビ関係者だ。

「松本伊代(53)と結婚して25年経った今も夫婦仲は人も羨むほどで、公の場でも松本を“ママ”と呼ぶ。多趣味で料理も得意。大工仕事はプロ級で、番組で家のリフォームを度々披露するほど。“理想的な夫”として、かつてはあまり縁のなかった主婦層からの支持も獲得してきた」

 依然として続く毒舌ブームも追い風になったが、“第一人者”坂上忍(51)とは違った立ち位置を心得ている。

「巧みな話の振り方で毒舌を緩和する術を持っている坂上に対し、ヒロミは元暴走族の血が騒ぐのか、地が出て時に暴走、言った後に照れ笑いでフォローするという“可愛いオジさん”的芸風。梅沢富美男(67)に近い」(同前)

 ヒロミは“坂上一強時代”を脅かす存在になれるか――。