昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載シネマチャート

PC画面上だけで映画は撮れるか 「search/サーチ」を採点!

シネマチャート

〈あらすじ〉

シングルファーザーのデビッド・キム(ジョン・チョー)は、16歳の娘マーゴット(ミシェル・ラー)と2人で暮らしている。ある日、マーゴットが行方不明になり、デビッドは直ちに警察に通報する。ヴィック捜査官(デブラ・メッシング)の指揮のもと捜索が始まるが、有力な情報がないままに37時間が経過する。デビッドはマーゴットが非公開設定にしているインスタグラムやフェイスブック、ツイッターなどのSNSへのアクセスに成功し、娘の孤独と闇を初めて知る。そして、彼女が2500ドルもの大金を何者かに送金し、IDを偽造していたことも発覚する。失踪から4日目に、事態は急展開を迎える。 

〈解説〉

PCのモニター上だけでストーリーが展開するサスペンススリラー。監督は27歳のインド系アメリカ人、アニーシュ・チャガンティ。グーグルグラスで撮影した短篇が注目され、本作が劇場用映画デビュー作。102分。

  • 中野翠(コラムニスト)

    ★★★☆☆面白い思いつきだが、えんえん発信者の顔を見せられるのが難。“事件”のほうも取ってつけたような作為が感じられて。

  • 芝山幹郎(翻訳家)

    ★★★☆☆数学的能力を感じさせる頭のよさで筋をひねる語りが新鮮。ウェブの暗闇をウェブの画面で見せる実験はまずまずだが。

  • 斎藤綾子(作家)

    ★★★☆☆PC画面に張り付くような父親の表情が焦りと怒りと悲しみに歪む。だからこそ結末に雪崩れ込む場面に迫力を感じた。

  • 森直人(映画評論家)

    ★★★☆☆ネットの深さと広さをよく使っているが、「普通に撮れよ」感がなくもない。形式の規定による効果と窮屈さが半々くらい。 

  • 洞口依子(女優)

    ★★★☆☆視覚的には窮屈な気もするが、今の現実という見方も。心理パズルが詰まっている割に薄く平坦なのはPC画面ならでは。

  • もう最高!ぜひ観て!!★★★★★
  • 一食ぬいても、ぜひ!★★★★☆
  • 料金の価値は、あり。★★★☆☆
  • 暇だったら……。★★☆☆☆
  • 損するゾ、きっと。★☆☆☆☆

INFORMATION

search/サーチ』(米)
10月26日(金)より全国ロードショー
監督:アニーシュ・チャガンティ
出演:ジョン・チョー、ミシェル・ラー、ジョセフ・リー、デブラ・メッシングほか
http://www.search-movie.jp/