昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

「民間なら倒産危惧企業だ!」 広報のプロからダメ出し連発「国民民主党」の迷走

安倍首相の所信表明演説は「気合だけ」と酷評 ©共同通信社

「民間なら倒産危惧企業だ!」

 10月25日、永田町の国民民主党本部に、こんな厳しい声が響いた。玉木雄一郎代表(49)ら国会議員や秘書、党職員ら約50人が参加した、支持率アップのための勉強会での一コマだ。

 声の主は、ユニクロを展開するファーストリテイリングの古川啓滋社長室部長。

「パナソニック在籍時代には『ナショナル』ブランドを『パナソニック』に統一するのに携わった人物で、同党参院議員でパナソニック労組出身の(事実婚の)妻・矢田稚子氏の紹介でお越しいただいた」(国民民主党関係者)

 広報のプロである古川氏はダメ出しを連発。議員と交換した名刺を並べた画像を示し、党のロゴの有無にバラツキがあり、ある幹部は党名すら入れていないと指摘して「党のブランド力は一丸となって高めていくものだ」と促した。