昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

サンドが1位! 第2回週刊文春版「好きな芸人」「嫌いな芸人」アンケート結果発表!

「週刊文春」で第2回となるアンケート企画「好きな芸人」「嫌いな芸人」のランキングが確定した。アンケートは7月2日から8月31日まで、小誌メルマガ会員を対象に募集し、回答総数は4800超に上り、第1回よりも1000以上も多かった。

「好きな芸人部門」では1位がサンドウィッチマン(伊達みきお〔44〕・富澤たけし〔44〕)、2位が明石家さんま(63)、3位がダウンタウン(浜田雅功〔55〕・松本人志〔55〕)。「嫌いな芸人部門」では1位がダウンタウン、2位が明石家さんま、3位がとんねるず(石橋貴明〔57〕・木梨憲武〔56〕)という結果になった。

サンドウィッチマンは堂々の好き1位 ©共同通信社
好き3位、嫌い1位のダウンタウン ©時事通信社

「好きな芸人部門」で注目すべきは、8位に入った岡山県出身コンビ・千鳥(大悟〔38〕・ノブ〔38〕)。「やんちゃ坊主を相方がたしなめる息の合ったタイミングと話術に、気心が通じ合った仲の好い者同士の関係性が見える」(68・男)といった声を集めた。

 そしてナイツ(塙宣之〔40〕・土屋伸之〔40〕)がトップテン入り。2人は小誌にコメントを寄せた。ここでは塙のコメントを紹介しよう。

「浅草の漫才師のイメージがなければ1位になれると思うので、来年はポップに頑張ります」

「嫌いな芸人部門」では、9位ににゃんこスター(スーパー3助〔35〕・アンゴラ村長〔24〕)、10位にゆりやんレトリィバァ(28)の人気若手勢がワーストテン入り。1~3位は前回とまったく同じ顔触れだった。

なぜか嫌われたにゃんこスター ©時事通信社

 11月15日(木)発売の「週刊文春」では、「好きな芸人」「嫌いな芸人」のトップ50とワースト50を、ランクインした芸人たちからのコメントとともに詳報している。なお、2017年に行われた第1回「好きな芸人」「嫌いな芸人」アンケートの全文はYahoo!ニュースにて販売中。

 また、本記事のロング版が11月29日(木)発売の文春ムック「週刊文春エンタ!」に掲載される。

※文春オンラインにてメルマガ会員を対象に7月2日から8月31日まで実施しました
 
この記事の全文は下記サイトで購読できます
Yahoo!ニュース

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。