昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

「今オレは」を連発する山下貴司法相への不安

家族は妻と一男二女 ©共同通信社

「移民受け入れ法案」とも言われる出入国管理法改正案の審議を機に注目を集めているのが、法案を担当する山下貴司法相(53)だ。

「中身が全くない、がらんどうの法案だ」(長妻昭・立憲民主党政調会長)と批判を強める野党への挑発的な答弁が話題を呼んでいる。参院予算委での立民・蓮舫議員とのやりとりでは、「事実上の移民政策ではないか」と迫る同氏に「移民の定義はない」と繰り返し、何度も審議は中断。

「桜田義孝五輪相のように読み間違いや事実誤認はないが、攻撃的であまりに傍若無人な答弁でした」(政治部記者)

 野党側は「山下氏はイライラさせたら問題発言をしそうだ」と照準を定め、安倍晋三首相の懐刀・今井尚哉秘書官は「予算委では野党の顔を立てないといけないのに、山下は恰好つけて自分でしゃべりすぎる。不安だ」と気が気でない様子だ。