昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

願いを込めて良い年に! 『開運初詣』平成31年寺社ガイド〈関東編〉

寺社いろいろ、ご利益いろいろ、初詣へ行こう!

2018/12/26

PR

埼玉・川越市蓮馨寺

蓮馨寺は、約480年前、川越城主の母・蓮馨大姉の創建。多くの名僧を輩出し願いを叶える呑龍上人を祀る。さわる仏「おびんずる様」も人気である。


埼玉・川越市川越大師 喜多院

川越大師 喜多院は、平安時代、淳和天皇の勅により830年に慈覚大師円仁が創建。客殿や書院、慈眼堂、鐘楼門など数多くの重要文化財を保有する。


埼玉・川越市川越氷川神社

川越氷川神社は、日本最大級の大鳥居で有名 。1500年前の古墳時代の創建とされる。ご祭神には2組の夫婦神を祀り古くから縁結びの神社として信仰されている。


埼玉・熊谷市文殊寺

文殊寺は、丹後や米沢と並び、日本三体文殊師利大菩薩の寺として知られる。知恵をつかさどる文殊菩薩を本尊とし、地元以外に遠方から多くの参詣客が訪れる。


埼玉・神川町金鑚大師

金鑚大師は、飛鳥時代に聖徳太子が草創。舒明天皇の勅願寺と伝えられている。現在は、厄除元三大師の寺として関東一円から多くの参拝客が訪れる古刹である。


埼玉・小川町【小川厄除大師】

小川厄除大師は、元三大師を祀る寺。1月1日〜7日は如意輪観音護摩供による大護摩祈願を受けつけている。8日以降も電話で事前受付可。


埼玉・所沢市【多聞院】

多聞院は、元禄9年川越城主・柳沢吉保公により創建された。境内にたたずむ毘沙門堂には、武田信玄公の守り本尊である毘沙門天が祀られている。


埼玉・越谷市越谷香取神社

越谷香取神社は、子授け・安産の女神様も祀り、広く信仰されている。境内に鎮座する「安産・子授け石」が有名で大勢の参拝者が撫でている。


埼玉・日高市高麗神社

高麗神社は、奈良時代に高麗人が高麗郡の守護神として高麗王若光を祀り創建。参拝後に総理大臣になった政治家もおり、出世明神としても崇敬される。


次のページ 東京都のおすすめ寺社その1を紹介!