昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

27歳の投資ブロガー「あやたか」が語る「家賃2万円のころ」

英EU離脱で見つけた「投資の法則」が転機に

PR

投資初心者に一番大切なこと

取材当日はPCを持参いただいたが、普段のトレードはほぼスマホで完結しているそう
取材当日はPCを持参いただいたが、普段のトレードはほぼスマホで完結しているそう

大切にしてほしいのは「資産管理」

あやたかさんのインスタグラム(@ayataka_investor)にインスタ映え系のおしゃれ画像はなく、お金のことを語った文字画像が並ぶ
あやたかさんのインスタグラム(@ayataka_investor)にインスタ映え系のおしゃれ画像はなく、お金のことを語った文字画像が並ぶ

 投資初心者に気をつけてほしいことを尋ねると、「間違いなく資産管理です」という答えが返ってきた。「たとえば、投資資金が100万円あると、皆さん全部使いたくなるのです。しかし、すべてを投資するのではなく、仮にマイナスが発生しても追加投資できる余裕を残していれば、次のチャンスを掴むことができるんです」

 こうした、思わず納得してしまうようなお金の話を発信するあやたかさんのインスタグラムは、現在フォロワーが3万5000人。ブログでも投資に関する発信をしていて月間16万PVを誇る。

「投資」のイメージをよくしていきたい

 「自分の将来的な目標の一つは、誰もが参加しやすい投資塾を、WEBを通じてやることなんです」と意欲を見せるあやたかさん。「超高齢社会を迎えた日本では、社会保障の削減や今後のインフレリスクなどを考えると、貯金だけで老後に備えるのは厳しく、どうしても資産運用が必要になってくるのです」

 金融資産の保有率で現金・預金の比率が高い日本だが、「そうした中で、『投資』のイメージをどんどんよくしていきたい」と話すあやたかさんの目は、誰もが普通に投資する将来の日本を見据えている。

あやたかさんの話は、「お金」についてあらためて考える機会をもたらしてくれた
あやたかさんの話は、「お金」についてあらためて考える機会をもたらしてくれた

提供:GMOクリック証券

あやたかさんも活用しているCFDについて詳しく知りたい方はこちら


●上場有価証券等の売買等にあたっては、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動や、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等の裏付けとなっている株式、債券、投資信託、不動産、商品、カバードワラント等の価格や評価額の変動に伴い、上場有価証券等の価格が変動することによって損失が生ずるおそれがあります。また、発行企業の経営・財務状況の悪化により損失を被ることがあります。

 

●CFD取引は、デリバティブの対象となる株式、株価指数、その他指数、金利、為替、商品現物、商品先物、上場投資信託の価格の変動によりCFD取引価格が変動しますので、お客様の予想と反対方向に変動することにより、損失が生じるリスクがあり、投資元本は保証されません。また、損失の額が証拠金の額を上回る可能性があります。証券CFD取引に必要な証拠金の最低額は、株価指数CFDは各建玉の対価の額の10%、その他指数CFDは各建玉の対価の額の20%、商品CFDは5%、株式CFDは20%、上場投資信託を原資産とするCFDは株価指数に連動するものは10%、その他のものは20%に相当する円価格です。取引価格には、売値と買値に価格差(スプレッド)があります。スプレッドは相場急変時等に拡げる場合がございます。取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額、権利調整額、価格調整額が発生する場合があります。相場の変動により、ロスカットレートから乖離して約定する場合があり、その結果、損失額が証拠金の額を上回る可能性があります。

 

(GMOクリック証券株式会社)

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー

 

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号 商品先物取引業者

加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

銀行代理業者 関東財務局長(銀代)第330号 所属銀行:GMOあおぞらネット銀行株式会社

 

0120-727-930 携帯電話・PHSからは 03-6221-0190

 

■FX取引 / CFD取引に関するお問い合わせ

受付時間 月7:00〜土7:00(米国夏時間は6:00まで)

※国内外の休日・祝日に伴い受付時間が変更される場合があります。