昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

伝統のもと輝く「絆のダイヤモンド」ROYAL ASSCHER

ROYAL ASSCHER

18世紀頃よりダイヤモンドの街として栄えたアムステルダムで、数々の偉業を成し遂げたロイヤル・アッシャー。この冬、その栄華を想い巡らせながら、親しい人に伝統の輝きを贈りたい。

 ダイヤモンドは地球で最も硬く、希少な物質である。その輝きも特別なものだ。そのため昔から、絆の象徴として女性をときめかせ、家族に受け継がれてきた。が、ダイヤモンドが最高の輝きを放つ秘密は、実は宝飾品になる前の過程にある。原石を見極める目、カット・研磨の高い技術。それなくしてダイヤモンドは輝かない。特別な絆にはならないのだ。

  1854年、オランダ・アムステルダムで創業したロイヤル・アッシャー。宝飾品への仕上げはもとより、カット・研磨においても名高いダイヤモンドジュエラーである。“世界一のカッター”と呼ばれた3代目ジョセフは、1902年、後世に継がれる「アッシャー・カット」で一世を風靡。08年には史上最大3106カラットの原石「カリナン」のカットに成功する。まさに驚くべき技とセンス、集中力の賜物である。切り出されたダイヤモンドは英国王室の至宝として現在に継承。その後も同社は多くの功績を残し、80年、オランダ王室から“ロイヤル”の称号を授けられる。そして2017年に銀座中央通りに直営店がオープンし、日本に本格上陸を果たした。

 この冬、伝統のもとに輝くダイヤモンドで、愛する人や家族と絆を深めてみてはいかがだろう。そして165年に及ぶ名門ジュエラーの栄華に想いを巡らせてみたい。

 
 

EUROPEAN ARCHITECTURE COLLECTION

〈左〉美しい細工が目を引く「ヨーロピアン・アーキテクチャー・コレクション」は欧州の様式美がイメージソ―ス。大聖堂のバラ窓などに着想を得ている。ペンダント〈右〉(PT×DIA)¥440,000、〈中〉別コレクションである CROSS MOTIF SERIES「クロス・モチーフ・シリーズ」から、人気のペンダント。(PT×DIA)¥200,000〈左〉(PT×DIA)¥450,000/以上ロイヤル・アッシャー

SYMBOLS OF THE ROYAL FAMILY

〈中〉オランダ王家の紋章にある獅子を象ったカフリンクスや王冠モチーフのジュエリーも充実。伝統を感じさせる逸品を男性へのギフトにぜひ。カフリンクス(YG×DIA)¥300,000、ピンブローチ(PT×DIA)¥310,000、ピンキーリング(PT×DIA)¥150,000、ペンダント(PT×DIA)¥120,000/以上ロイヤル・アッシャー

 

 

ORIGINAL DIAMOND CUTS

〈右〉74面が洗練された輝きを放つ「ロイヤル・アッシャー・カット」や三角形の「トリリアントカット」等は、同ブランドが誇るべきオリジナルカットの一つ。〈右〉ペンダント(PT×DIA)¥2,760,000、〈中〉リング(PT×センターDIA1.05)¥6,000,000、〈左〉リング(PT×センターDIA1.07)¥2,900,000/以上ロイヤル・アッシャー

 

Photograph: Fumito Shibasaki(donna), Realization & Text: Mami Sekiya, Design: Shiraishi Design Office

 

INFORMATION

SHOP INFO
ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド 
銀座本店
東京都中央区銀座4-6-17 
Tel 03-6228-6161
営業時間 11:00-19:30(日祝-19:00)

ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド 
福岡天神店
福岡県福岡市中央区天神2-4-29 
Tel 092-791-7090
営業時間 11:00-19:30(日祝-19:00)

● 問い合わせ先:ロイヤル・アッシャー・オブ・ジャパン Tel 03-3746-4567

出典元

小室圭さんが急接近 NY女傑弁護士の正体

2018年12月13日号

2018年12月6日 発売

定価420円(税込)