内田 良

うちだ りょう

名古屋大学大学院教育発達科学研究科准教授

1976年生まれ。名古屋大学大学院教育発達科学研究科准教授。専門は教育社会学。福井県出身。学校管理下の組み体操や柔道を含むスポーツ事故、いじめや不登校の教育課題、部活動顧問の負担など、子どもや教員の安全・安心について研究。ウェブサイト「学校リスク研究所」を運営。著書に『教育という病』(光文社新書)ほか。