春名 幹男

はるな みきお

早稲田大学客員教授

1946年京都市生まれ。大阪外国語大学ドイツ語学科卒業後、共同通信社に入り、ワシントン支局長、論説副委員長、名古屋大学特任教授などを歴任。著書に『仮面の日米同盟』(文春新書)、『秘密のファイル CIAの対日工作』(新潮文庫)など。