プロフィール

生島 淳

いくしまじゅん

ジャーナリスト

1967年宮城県気仙沼市生まれ。早大卒。スポーツではラグビー、駅伝を中心に、アメリカスポーツにまで目を配る。また、日本の伝統芸能に入れ込み、2017年の目標は神田松之丞を262席聴き、イチローの数字に並ぶことである。著書に『エディー・ウォーズ』『エディー・ジョーンズとの対話 コーチングとは信じること」』『気仙沼に消えた姉を追って』(文藝春秋)、『箱根駅伝ナイン・ストーリーズ』(文春文庫)、『箱根駅伝』『箱根駅伝 新ブランド校の時代』(ともに幻冬舎新書)、『箱根駅伝 勝利の方程式』(講談社+α文庫)など。また、構成本に黒田博樹の『決めて断つ』(ワニ文庫)、『中村勘三郎物語』(扶桑社)などがある。