辻田 真佐憲

つじた まさのり

近現代史研究者

1984年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学文学部卒業。主な関心テーマは、政治と文化芸術の関係。著書に『大本営発表』『ふしぎな君が代』『日本の軍歌』(以上、幻冬舎新書)、『たのしいプロパガンダ』(イースト新書Q)など。最新刊に『文部省の研究 「理想の日本人像」を求めた百五十年』