昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

「あの写真を表に出す」アマゾン創業者・ベゾス氏が脅迫された事情

背後にトランプ大統領の存在?

2019/02/18
総資産17兆円、世界一の大富豪 アマゾンの創業者、ジェフ・ベゾス氏 ©共同通信社

 米アマゾンの創業者、ジェフ・ベゾス氏(55)が2月7日、タブロイド紙「ナショナル・エンクワイアラー」を発行するアメリカン・メディア(AMI)から“脅迫”を受けていたことを公表し、大きな波紋を呼んでいる。

「発端はエンクワイアラー紙が1月中旬、ベゾス氏と愛人の手繋ぎ写真や親密メールを11頁にわたって報じたことです。ただ、同紙の発売前日、ベゾス氏は25年間連れ添った妻との離婚を電撃発表。AMIのペッカーCEOは“スクープ潰し”と激怒しました」(米メディア関係者)

 公私共にプライバシーを重視してきたベゾス氏。専門チームを組み、自分が標的となった理由や、メール漏洩の経緯を徹底調査したという。

「最終的にベゾス氏が所有するワシントン・ポスト紙のサウジアラビア人記者殺害事件を巡る報道に、サウジとのビジネスに熱心なペッカー氏が不満を抱いたことが要因と結論付けました。さらに、今回の報道が政治的意図を持っていないという“偽りの声明”を出さなければ、新たにベゾス氏の半裸写真を表に出すと脅迫されていたこともブログに綴ったのです」(同前)