昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

“スッキリ”した目覚めで一日に差がつく 体内リズムに着目して開発されたアスパラガス由来成分がサポート

睡眠特集ー賢者の快眠 睡眠リズムサポート

PR

 多くの人が悩まされている睡眠の問題。その要因のひとつが体内リズムの乱れにあることに着目し、就寝・起床リズムを整え、スッキリとした目覚め感をサポートする機能性表示食品が今注目を集めている。


睡眠の問題を引き起こす体内リズムの乱れ

 ストレスや生活習慣などにより、5人に1人が睡眠に悩んでいると言われる現代の日本。その要因のひとつとされているのが、体内リズムの乱れだ。

 本来、人には体内リズムが備わっており、朝日を浴びることで睡眠を司るホルモンの分泌がコントロールされ、体内時計がリセットされる。朝になると目が覚め、夜は自然と眠くなるのはこのためだ。ところが夜も煌々と明かりが灯り、昼夜を問わず活動できるようになった現代社会では体内リズムが乱れやすくなっており、その結果が睡眠の問題の一因ともなっている。

アスパラガス由来成分が睡眠の質を改善

 そこで活用したいのが、就寝・起床リズムを整える機能性表示食品として登場した『賢者の快眠 睡眠リズムサポート』だ。 

 アスパラガスから抽出した成分、通称「アスパラプロリン」に睡眠の質を改善する作用があることに着目。 

 実際に平日と休日で就寝・起床時間にズレがあり、睡眠に困っている人を対象に臨床試験を実施したところ(1)睡眠の質を高めること(スッキリした目覚め感)(2)就寝・起床リズムを整えること(3)休日明けのおだやかな気持ちの維持をサポートすること(4)希望する時間より早く目覚めてしまうことを和らげることが実証された。

【臨床試験の結果】

土日が休日の日勤者で、「ミュンヘンクロノタイプ質問紙(MCTQ)」でソーシャル・ジェットラグ(平日と休日の就寝・起床リズムのズレ)があると判定された健康な男女44人(平均37.9歳)が対象。ソーシャル・ジェットラグ時間の平均は95.4分。アスパラプロリン55μgを含む顆粒か、偽の顆粒(対照食品)を、1日1回、夕食後から就寝までの間に摂取した場合を比較。月曜の起床時、「セントマリー病院睡眠調査票(SMH)」で自己評価した目覚め、「Visual Analogue Scale(VAS)」で自己評価した睡眠の質は、どちらも摂取開始2週間後に有意に改善した。(Jpn Pharmacol Ther. 2016;44(5):743-50.)
土日が休日の日勤者で、「ミュンヘンクロノタイプ質問紙(MCTQ)」でソーシャル・ジェットラグ(平日と休日の就寝・起床リズムのズレ)があると判定された健康な男女44人(平均37.9歳)が対象。ソーシャル・ジェットラグ時間の平均は95.4分。アスパラプロリン55μgを含む顆粒か、偽の顆粒(対照食品)を、1日1回、夕食後から就寝までの間に摂取した場合を比較。月曜の起床時、「セントマリー病院睡眠調査票(SMH)」で自己評価した目覚め、「Visual Analogue Scale(VAS)」で自己評価した睡眠の質は、どちらも摂取開始2週間後に有意に改善した。(Jpn Pharmacol Ther. 2016;44(5):743-50.)
土日が休日の日勤者で、「ミュンヘンクロノタイプ質問紙(MCTQ)」でソーシャル・ジェットラグがあると判定された健康な男女44人(平均37.9歳)が対象。ソーシャル・ジェットラグ時間の平均は95.4分。アスパラプロリン55μg(酵素処理アスパラガス抽出物「ETAS」として150mg)を含む顆粒か、偽の顆粒(対照食品)を、1日1回、夕食後から就寝までの間に摂取した場合を比較。腕に装着した活動量計のデータから入眠時刻と起床時刻を算出した。試験前1週間に含まれる休日(摂取前)と、摂取から2週目の1週間(摂取後)に含まれる休日で比較すると、摂取後の休日の起床時刻が、アスパラプロリンの摂取によって有意に早くなった。入眠時刻にほぼ差がなかった。
(Jpn Pharmacol Ther. 2016;44(5):743-50.)
土日が休日の日勤者で、「ミュンヘンクロノタイプ質問紙(MCTQ)」でソーシャル・ジェットラグがあると判定された健康な男女44人(平均37.9歳)が対象。ソーシャル・ジェットラグ時間の平均は95.4分。アスパラプロリン55μg(酵素処理アスパラガス抽出物「ETAS」として150mg)を含む顆粒か、偽の顆粒(対照食品)を、1日1回、夕食後から就寝までの間に摂取した場合を比較。腕に装着した活動量計のデータから入眠時刻と起床時刻を算出した。試験前1週間に含まれる休日(摂取前)と、摂取から2週目の1週間(摂取後)に含まれる休日で比較すると、摂取後の休日の起床時刻が、アスパラプロリンの摂取によって有意に早くなった。入眠時刻にほぼ差がなかった。
(Jpn Pharmacol Ther. 2016;44(5):743-50.)

就寝前に1日1包で睡眠をサポート

 爽やかなグレープフルーツ味の顆粒で飲みやすい『賢者の快眠 睡眠リズムサポート』。臨床検査ではおよそ2週間飲み続けることで効果が確認された。スッキリ目覚め、イキイキとした毎日を過ごしたい人は、ぜひ試してみてはどうだろう。


機能性表示食品「賢者の快眠 睡眠リズムサポート」

30包入り 4,980円(税別)
7包入り 1,280円(税別)            

本品にはアスパラガス由来含プロリン-3-アルキルジケトピペラジン(シクロ(L-ロイシル-L-プロリル)、シクロ(L-フェニルアラニル-L-プロリル)、シクロ(L-チロシル-L-プロリル)として)が含まれており、就寝・起床リズムを整えることにより、睡眠の質を高めること(スッキリした目覚め感)や、休日明け(月曜日)の心の健康(楽しく、おだやかな気持)の維持をサポートします。また、健康に良い睡眠の維持を助ける(希望する時間より早く目覚めてしまうことを和らげる)機能が報告されています。
■1日摂取目安量:就寝前に1包 ■本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。


◆詳しくはオオツカ・プラスワンHPで
https://www.otsuka-plus1.com/shop/c/c3035/