昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

かまいたち濱家「フジモンさんにいじられてゼーゼーしています」東京に来て“トゲトゲ”を脱いだ日

「いちばん素が出る」ラジオロケ前インタビュー #2

2019/05/31

 かまいたちが東京に活動の場を移してから1年あまり。「まったく変わらない」山内さんと、東京進出後に急にいじられるようになって動揺を隠せない濱家さん。テレビでは見せない二人の素顔を深掘りすべく、話はそれぞれが発信しているインスタグラムから、相方への思い、そして東京進出の裏話へ――。(全3回の2回目/#1はこちら

◆◆◆

 

奥さんに“ハムフラワー”が入ったお弁当を作る濱家さん

――好感度はあまり気にされてないというお話をされていましたけれども、お二人のSNS、特にインスタは山内さんの猫だったり濱家さんのお弁当だったり……好感度爆上がり感あります。

濱家 そうですか? この間、ラジオ(『かまいたちのヘイ!タクシー!』)で女性誌の『CREA』編集部にお邪魔させてもらったのがきっかけで、「CREAWEB」でお弁当の記事を書かせてもらうことになったんですよ。さっきマネージャーにやっと原稿を送ったんですけど、書いてるうちに、ちょっと好感度上がってしまいそうな感じやなというのは、正直ありましたね。

――どんな内容なんですか?

濱家 奥さんにお弁当を作る。そのきっかけになったのはこういうことです、みたいな。これちょっと好感度が上がりそうやなと思ったんで、最後に一応「『奥さんにお弁当作ってるなんて良い人~!』と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、僕の場合はそういう訳ではなく、自分の趣味なだけですので」とだけ添えておきました。「好感度が上がると、万が一何かあった時に大変そうなので、一言添えさせて頂きました」って、一文も。

――何か……あった時……?

濱家 いうても版元が文春さんですし。

――ああ。

濱家 何もないですけど、何かあった時のために、備えあれば的なことで。

 

――濱家さんのお弁当は、美味しそうプラス、色合いも美しくて。

濱家 料理作るの好きなんです、ほんまに。それが趣味というだけなんで、別に奥さんのためにとかそんなんじゃないですよ~(笑)。