昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「嫌い」部門発表! 1位はあの人……

 ここからは「嫌い」部門。ぶっちぎりの嫌われ男は、キムタクだった。やはりSMAP解散時の振る舞いに非難の集中砲火が。

「謝罪会見のときの勝ち誇ったような顔」(69・主婦)

「ジャニーズ事務所との間より、まずはメンバーとの溝を徹底して埋めてほしかった」(44・女)

ぶっちぎりの1位だったキムタク

 4月18日の「報道ステーション」に出演した際も、

「どこからどういう風が吹くかわかんないんで。強い風が吹いたらしならないとダメっすよ。折れますよ」

 と思わせぶりな発言をした木村。そんな態度にも、

「自分本位」(49・女)

「解散を他のメンバーのせいにして自分は被害者のような事を発言。ラジオ番組のタイトルに一人だけSMAPの名前を残し、今までSMAPの事をバカにしていたのにSMAPの曲をかけてみたりしてファンに媚びてる。最悪」(45・女)

 2位にトリプルスコアの大差を付けた圧倒的1位。こんな根本的指摘もある。

「飽きた」(55・主婦)

「仕事に進化の跡がない」(43・男)

 その2位はNEWSの小山慶一郎(32)。明大出身で、夕方の「news every.」(日テレ系)にキャスターとして出演。櫻井翔的インテリキャラで売っているが、

「昔、ライブリハつまらないとか言ってプロ意識が感じられなかったのに、ニュースに出るようになって清廉さを売り出してきたのが信用できない」(66・女)

 最近その清廉性にもケチがついた。アイドルグループの女性(今年2月に解雇)とのツーショット写真が流出。女性のSNSに小山と共通の物が映る“匂わせ”が話題となったのだ。

「女性関係に関する噂の数々。証拠の画像や音声の流出でアイドルとしての自覚のなさに失望」(17・女)

「歌やダンスが下手で、ただでさえNEWSの価値を下げていたのに、プライベートの情報が暴露され、悲惨」(19・女)

 日テレ関係者が語る。

「小山はホストキャラです。局内でも知り合いの女性スタッフが来ると肩を組んだり手を握ったりとボディタッチが激しい。ある意味、人たらしではありますが」

 日テレは今年の「24時間テレビ」のメインパーソナリティーの一人に小山を選んだが、果たして愛で地球を救えるか。