昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

(7)池袋の例などプリウスの事故が多い印象だ。何か構造的な問題があるのか?(32・男)

 そもそもプリウスは販売台数が多く、目立ってしまう。ただ、専門家からは「シフトレバー」の問題点を指摘する声も出ている。

「ドアノブのような形をしたデザイン性の高いシフトレバーが特徴ですが、どこに入れても手元のレバーにランプが点きません。リバース(R)に入っていると思っていたら、実はドライブ(D)で急発進してしまう――そういう事故が起きてしまうリスクを孕んでいます」(交通事故研究者)

プリウスのシフトレバー

 ハイブリッド車ならではの問題もあるという。

「ハイブリッド車では車両が接近するとピコンと電子音が鳴りますが、その音が結構小さい。加速感も滑らかで、耳が遠くて注意力が低下している高齢者は気付きにくいのです」(同前)

 トヨタにこうした指摘について尋ねたところ、

「プリウスそのものに技術的な問題点があるとは認識していないが、様々なご指摘に真摯に耳を傾け、お客様の安心・安全を最優先に取り組んでいる」

この記事の写真(4枚)

出典元

丸山穂高衆院議員(35)国後島で「女を買いたい」絶叫暴言

2019年5月30日号

2019年5月23日 発売

定価420円(税込)