昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《超電撃婚》魔性の女優・蒼井優を射止めた南キャン・山里亮太の“ウラの顔”を番組スタッフがリーク!

source : 週刊文春

genre : エンタメ, 芸能

 6月5日(水)、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)が朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)で、人気女優の蒼井優(33)との結婚を発表。この日の朝刊で、スポーツニッポンとスポーツ報知がスクープしていた。よしもとブサイクランキング殿堂入りの“ブサイク芸人”山里は、数々の共演者と浮名を流し“魔性の女”との呼び声も高い蒼井をいかにして射止めたのか――。

同番組のスタッフが、テレビの裏顔でしか見せない山里の素顔を明かす。

「山里さんはお茶の間では“いじられキャラ”だと思われていますが、実は頑固一徹の仕事人タイプ。『スッキリ』で『天の声』としてナレーションを担当しているコーナー『クイズッス』の直前の打ち合わせは、いつも緊迫した雰囲気が漂っています。そしてなにより放送後の反省会が長い。『これは面白かった、あれは面白くなかった』と事細かに振り返っている。仕事には絶対に妥協しない男、それが山里亮太なんです。その真面目さが蒼井優さんを射止めたのかもしれません」

5日朝にはツイッターの世界トレンドで「山ちゃん」が1位を獲得 ©時事通信フォト

 山里のプロ意識の高さは業界でも有名だ。同番組の他のスタッフも証言する。

「山里さんはラジオ番組『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)に深夜3時まで出演して、その後スタジオ入りすることもあるのですが、控え室に用意している新聞全紙に目を通していて社会情勢にも詳しい。打ち合わせが厳しくても文句はいえません(笑)」