昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

一人で運転してはいけません

 事故を防ぐためにも(2)一人ではなるべく運転しないことも大切だ。同乗者の存在は、文字通り“相乗効果”を生むという。交通事故総合分析センターの西田泰特別研究員が語る。

「75歳以上のドライバーでは、同乗者がいると相対事故率(加害者になる事故)が7割近く低下しました。加えて自転車や歩行者を巻き込む事故率には明らかな低下がありました。助手席の同乗者が左側に注意を払うことで、高齢者の視野狭窄や注意機能の低下を補っていると見ています」

©iStock.com

 実際に“運転のプロ”に診てもらいたい場合は、各都道府県で年1回程度行われている(3)JAFの高齢者運転講習を受けてみよう。

「マイカーで急ブレーキなどの訓練ができるシニアドライバーズスクールを開催しています。半日や1日のコースがあり、1000~3000円程度です」(JAF担当者)