昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

Z氏は“地下アイドル”として活動をスタート

 同日の「週刊文春ライブ」では、中井とZ氏の半同棲を伝えている。

 そしてここに来て、イケメンのZ氏は“地下アイドル”として活動をスタートした。

Z氏 ©文藝春秋

「今ではZ氏は中井と別れています。それまで定職についていなかったZ氏ですが、2カ月ほど前から6人組のメンズ地下アイドルグループ『R』として、タレント活動を始めました」(Z氏を知る人物)

 多いときには週5日ほど新宿や新大久保のライブハウスでライブを開催。チェキ撮影などのサービスを通じてファンと交流をはかっているという。

Z氏 ©文藝春秋

「ひとつのイベントには複数の地下アイドルが出演します。彼らは15分の持ち時間の中で、オリジナル曲を歌い、指でハートなどをつくるダンスなどを披露。まだ活動を開始したばかりで、ライブを見ているファンは15人ほどと少ない時もありますが、Z氏の担当カラーである水色のペンライトを持ったファンも見かけます。

 Z氏はグループの中心メンバーで、MCもZ氏が担当しています。さらに、チェキ会ではファン女性を後ろから抱きしめたり、おでこ同士をくっつけたりと過度に接触するファンサービスを行っています」(同前)