昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「なつぞら」新配役スッパ抜き! 注目の広瀬すず妹役は“黒髪美人女優”

 広瀬すず(21)主演のNHK連続テレビ小説「なつぞら」の新キャストが「週刊文春デジタル」の取材で明らかとなった。

「なつぞら」は放送開始から3カ月が経つが、6月20日に放送された第70話の平均視聴率が21.9%を記録するなど、好調を維持している。

広瀬すず ©時事通信社

 いま話題なのは、7月から登場すると噂される、広瀬の妹・奥原千遥(ちはる)のキャスティングだ。

 朝ドラ100作品目となる今作は、日本の女性アニメーターのパイオニア、奥原なつが主人公。「ひみつのアッコちゃん」「魔法使いサリー」などで作画監督を務めた奥山玲子氏(1936~2007年)がモデルと言われている。

 太平洋戦争で戦災孤児となったなつは、北海道・十勝で農業を営む柴田家に引き取られるが、農業高校を卒業したのちに上京。現在は東京で新人アニメーターとして奮闘中だ。

ネットでも話題、広瀬の“妹探し”

 一方で、なつは岡田将生演じる兄の咲太郎(さいたろう)とともに、12年前に生き別れた妹・千遥を探している。だが、運命のすれ違いでなかなか妹に巡り会えない。いまだ明かされない千遥の配役にファンはヤキモキし、ネットでも“妹探し”が始まっている。

岡田将生 ©共同通信社

〈妹役は誰なのか気になって仕方ない〉

〈岡田将生と広瀬すずのきょうだい。絶対美少女でしょう〉

〈きっと身長が160センチ前後で、17歳前後の少女に見える女優〉

 ネットでは、映画「チア☆ダン」で広瀬と共演した福原遥(20)や、映画「君の膵臓を食べたい」で主演を務めた浜辺美波(18)、ドラマ「今日から俺は!!」(日テレ系)でヒロインを演じた橋本環奈(20)などが候補として上がっている。