昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

極秘社内文書入手 ミクシィがオリックス買収も検討

 週刊文春が8月15日・22日 夏の特大号で、ヤクルトスワローズの買収を計画していることを報じたIT大手のミクシィ。今回新たに入手したミクシィの極秘社内文書で、オリックス・バファローズの買収も検討していることがわかった。

ミクシィの木村弘毅社長 ©共同通信社

 文書には、球界参入計画の詳細が綴られている。その中では、球団のオーナー権を取得するにあたって、優先順位をつけ、ヤクルトに次ぐ2番手の候補として、オリックス・バファローズを挙げ、〈宮内会長(83歳)没後は手放す可能性あり〉と記している。

ミクシィの極秘社内文書
オリックスの宮内義彦シニア・チェアマン ©文藝春秋

 また、ミクシィはスタジアム経営についても注目しており、球団と球場の一体所有運営で成功したソフトバンクホークスや、DeNAベイスターズとの比較も含まれている。さらにヤクルト買収後、2030年には観客動員数ナンバー1を目指す青写真を描いている。

オリックス西村徳文監督 ©共同通信社

 今回あらためて、ミクシィに球界参入計画について確認したところ、「あくまでも将来の可能性について多角的に構想をすることは当然ながらございます。しかしながら、現時点で確定している事項はなく、また公表をしている情報もございません」と回答した。

 8月21日(水)発売の「週刊文春」では、ミクシィの球界参入計画を詳しく報じる。

この記事の全文は下記サイトで購読できます
Yahoo!ニュース

この記事の写真(4枚)

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

出典元

進次郎が捨てた「女子アナ彼女」

2019年8月29日号

2019年8月21日 発売

定価440円(税込)

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。