昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

あおり殴打撮影「ガラケー女」と宮崎容疑者《そろってサングラスのまま飲食動画》

source : 週刊文春

genre : ニュース, 社会

 茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件で、宮崎文夫容疑者(43)とともに、犯人隠匿の容疑で逮捕された喜本奈津子容疑者(51)。犯行の一部始終を収めた被害者のドライブレコーダーの映像には、喜本容疑者がガラケーを片手に被害者の車へ近付いてくる様子が映っていた。喜本容疑者は8月19日(月)早朝、宮崎容疑者と同じ茨城県警取手署に移送された。

取手署に移送される宮崎容疑者 ©文藝春秋

 宮崎容疑者がオーナーでもある大阪市内の自宅マンションでは、今年5月頃から2人の姿が目撃されている。2人は交際関係にあったという。取手署に移送される際も宮崎容疑者は手で顔を覆っていたが、顔を隠すのは2人とって日常的な行動だったようだ。

取手署に移送される喜本容疑者 ©文藝春秋

「夜に宮崎と女性を何度か見かけたが、2人ともいつもサングラスをして、帽子をかぶっていた。近所づきあいはもちろん、挨拶すらない。むしろ威嚇してくる感じで近寄りがたかった」(地元住民)

 取材班が入手した映像でも、2人はサングラスをかけたまま食事をとっている。