昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「クレイジージャーニー」“仕掛人”が暴行で出勤停止、異動へ

 松本人志らがMCを務めるTBSの人気バラエティ番組「クレイジージャーニー」をゼロから立ち上げ、演出を担当してきた事実上の制作トップ、A氏(38)が、今春、ADへの暴行で、出勤停止の処分を受け、異動することが「週刊文春」の取材で分かった。

番組MCの松本人志 ©文藝春秋

「今年4月頃、AさんはTBS本社の隣にあるビルの編集スタジオで暴力沙汰を起こしたのです。番組のテロップを入れる編集作業に不手際があったとかで激高した彼は、そのADの胸倉をつかみ、振り回したそうです。その拍子に壁にぶつかって相手が流血する怪我を負わせてしまった」(事情を知るTBS関係者)

 その結果、A氏は出勤停止処分を受け、「クレイジージャーニー」から異動することになった。番組の最後に流れるスタッフロールからも、7月以降その名が消えている。

 TBS広報部に事実関係を聞くと、「一般社員の人事案件や番組の制作過程についてはお答えしていません」と回答した。

9月に発売予定のDVD第8弾

 8月29日(木)発売の「週刊文春」では、暴行のさらなる詳細や、吉本興業とTBSとのやり取り、また昨年秋に起きた「クレイジージャーニー放送中止事件」とA氏との関りについても詳しく報じている。

この記事の全文は下記サイトで購読できます
Yahoo!ニュース

この記事の写真(2枚)

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

出典元

進次郎に恨み節 NHK看板アナ「何度会っても彼女になれない」

2019年9月5日号

2019年8月29日 発売

定価440円(税込)

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。