昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

消費増税大丈夫? 東芝テックが「キャッシュレス決済端末機」納品遅れ

 10月1日の消費増税にあわせて導入されるキャッシュレス決済へのポイント還元策。そんななか、キャッシュレス決済端末機の製造が発注に追いついていないという。クレジットカード会社の営業担当者が打ち明ける。

「多くの小売店では大量の販売データを管理する機能(POSシステム)を搭載したレジを使用しており、決済端末を導入する場合はレジと連動させる必要があります。そのPOSの国内シェア6割を持つリーディングカンパニー・東芝テックに納期遅れが生じているのです。業者によっては何千台規模で導入が棚上げになる事態に追い込まれています」

※写真はイメージです ©iStock

 製造が遅れているのは、ICクレジットカード、QRコードや電子マネー、多通貨決済にも対応している人気機種。10月1日の開始に間に合わないどころか、年内納品の目処(めど)すら立っていないという。

 福岡の小売店主が怒りを露にする。

「うちでは余裕を持って6月末に申込を済ませました。7月中に納品する約束だったはずが、8月になって突然『キャパオーバーで、納期の目処が立ちません』と言い出した。もう怒り心頭です。キャッシュレスで支払いたいお客さんも沢山いるだろうからって、一生懸命準備してきたのに……」