昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「お前がやらなきゃ誰が取材するんだよ」

「50代の国際部長は04年にUFJグループと三菱東京FGの統合をスクープして新聞協会賞を取った敏腕記者。ただ、以前からパワハラ体質が有名で、酔って部下に電話をかけて『国際部の記者は全員クビだ』『これから戻ってこい』と言い放ったり、『お前は使えねえ』と詰められた記者もいました」(同前)

 別の日経記者が続ける。

「国際部長はソウルに電話をして、『お前がやらなきゃ誰が取材するんだよ』とフロア中に響き渡る声で怒鳴っていました」

 しかし、今回の失踪騒動で、国際部長は編集局長から“注意”されただけ。

「敏腕記者の経歴に傷がつくのを避けたからだと囁かれています」(同前)

新聞協会賞を受賞した日経2004年7月14日付朝刊のスクープ

 国際部長の携帯に電話し、A記者失踪の原因はパワハラではないかと聞いたが、

「広報を通してください」と答え、取材拒否。

 日経新聞広報室は、

「ソウル支局員と一時連絡が取れなくなったが、現在は無事が確認されています。社員のプライベートに関わる質問の回答は控えます」

 と回答し、パワハラの有無については答えなかった。

 東京本社の国際部長とソウル支局の特派員。日経社内の険悪な日韓関係も修復の兆しは見えないようだ。

この記事の写真(3枚)

出典元

進次郎が捨てた「女子アナ彼女」

2019年8月29日号

2019年8月21日 発売

定価440円(税込)