昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

窪田正孝31歳と結婚 水川あさみ36歳がモテる理由は「関西のおばちゃんキャラ」

〈心豊かに高め合いおもしろく人生を共に出来る人に出逢えました。これからも何卒よろしゅう〉

 俳優の窪田正孝(31)と結婚した女優の水川あさみ(36)。自身のインスタグラムでツーショットを公開し、結婚報告をした。 

◆◆◆

 二人は2017年放送のドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)で共演して、交際に発展した。

「二人一緒のシーンは少なく、共演者みんなで食事するうちに惹かれあったようです。撮影当時、大の肉好きな窪田さんに水川さんら共演者がプレゼントしたバーベキュープレートも、いまや二人の共有物になりました」(テレビ局関係者)

「家なき子」を見て芸能界入り

 撮影中に迎えた水川の誕生日には、日本酒とつまみが窪田を含む共演者からサプライズで贈られたとか。

「若い男性キャストが多い現場で、ずっと体育会系のノリ。誰よりも元気で少しお姉さんの水川さんは共演者から『姉さん』や『シニア』とイジられていたが、窪田君は『水川さん』と呼んでいましたね」(同前)

 水川は交遊関係が幅広い。女優では宮沢りえや竹内結子といった先輩から戸田恵梨香や新垣結衣など後輩まで、女芸人ではハリセンボン春菜やブルゾンちえみなどと親交が深い。男女問わず共演者から慕われるのは、“おばさん力”ゆえだという。

「素の水川さんは関西のおばちゃんキャラ。関西弁でビシビシ突っ込み、誰に対しても態度の変わらない自然体の人です。撮影中にダラけていた堂本剛の肩をペシッと叩き『しっかりせえ!』と一喝した話は有名です」(同前)

「おばちゃん、しんどいわ」や「でかい女でーす」と自虐ネタで笑わせたり、「いくでー!」と朝からみんなを鼓舞するそうだ。